忍者ブログ
逆ナン支援サイト!
[8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分が酔う場合はもちろん、自分が酔わない場合でも身近な人が酔う場合はせっかくの旅行がちょっと辛いものに思えてきます。昔は良く酔っていた編者の思うところを書いてみました。

  • 良く言われる酔わない方法
    睡眠を十分に取り体調を調える。乗り物の後方に座り前を向く。窓を開け新鮮な空気を吸う。乗り物酔いの薬を飲む。これらはどこかで聞いたことのある方法です。

    A型は酔いやすい?
    O型の人が言っているのを聞いたことがあります。否定は出来ませんが、肯定もできません。編者はどちらかと言えば性格や心理的な面が大いに影響していると考えています。
  • かなり心理的
    酔う人は創造力が豊かすぎると考えるのが編者の持論です。だからその豊かな創造力を酔うこと以外のところへ持っていけば良いのだと考えます。ひどい場合は、船に乗る前から乗ることを想像しただけで気分が悪くなるようです。

    酔う自分を忘れる
    忘れようとして忘れられるものではないのですが、乗り物から降りたとき全然酔っていなかったとき、酔うのを忘れていた、あるいは自分が酔うことを忘れていたということはあります。
  • 動きに逆らう
    これはかつて半分冗談で友人に勧めた方法です。船が揺れて下に下がるときは体を上に、船が上がるときは体を下げる。それは脚を曲げたり伸ばしたりしてや るのですが、不思議に効果があったと感謝されてしまいました。実際はこうすれば酔わないと思えば酔わないのだと思います。
  • 面白い話をする人の側に寄る
    隣に座った人が仲良しで話題が尽きなければ酔うことさえも忘れ、あっという間に目的地に着いてしまいます。
  • 人の世話をする
    揺れる船の中でかいがいしく人の世話をして動きまわる人がいます。この人たちは酔いません。また酔いそうな人のそばに寄り、その人が好きな話題を持ち出して話をすると相手はもちろん自分も酔わないことがよくあります。
  • 船なら眠る
    酔うことを忘れる一番良い方法は眠ることです。あらかじめ眠れる大勢を作って置くのが良いと思います。
  • 酔っている場合ではない
    体調が悪くて弱気になったり、退屈したり、バス特有の匂いをかいだり、ついつい酔う 自分を想像したり、これらが酔いをさらに進めてしまいます。酔う人が乗り物を使う場合、その乗り物はどこかへ行くために使うものです。到着した先の楽しい はずの出来事や、あるいは大事なことを考えるようにして、それに飽きたら眠ることにしましょう。
PR
リンク
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
バーコード
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
Copyright © 逆ナン女性と出会いたい All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]